黄昏の更新日

どうも

アストルティアを代表する・・・

ってこの冒頭の自己紹介系の文章いらんぽい!

このブログ読みに来てる人かみさまの事すでに知ってるっぽい!

けど・・・念のため知らない人の為に・・・・・・

どうも、アストルティアを代表するひとはしら

か み さ ま です!

知っている人はもちろんのこと、知らない人も
狂ったようにたくさんポチした上で名前と顔を覚えてってね!

 

 

さぁ、本題に入りましょう

明日は黄昏の奏戦記、通称ナスガルドの更新日です、みなさん今回分はお済でしょうか?

地域系素材が報酬からなくなった事も記憶に新しく

スコパイの実装も相まってかオグリドホーンとウェナールシェルのバザー相場が従来より高価格を維持しています

 

もちろん、錬金効果としてバトの片手会心や即死耐性があった方が良い敵なので高くなっているってのもあるのですが

やはりナスガルドからの報酬がなくなってしまった事が高価格維持の要因となっているでしょう

もし今もナスガルドからの報酬で地域系素材がもらえたなら、今の価格より少なくとも20%以上は安い価格だったと思います

 

 

実はかみさま、この地域系素材はかなり前から注目していて

オグリドホーンは会心
ウェナールシェルは即死耐性
プクランサフランは眠り耐性
ドワチャカオイルは呪文耐性

と、主に耐性系の錬金素材として良く使われるので

ちょっと新しいコインボスとかで、やれ眠り耐性が必要だ、だとか呪文耐性あったほうがいいな、だとかで簡単に値動きするので

安いなと思った時に仕入れて高くなってから売るって金策をよくやっています

 

いわゆるテンバイヤーですね、カッコイイ言い方をすれば投資金策です

 

ギャンブル性があるので一概にオススメはできませんが、よく使われる素材はそれなりに値動きするので

とっかかりとしてはローリスクな部類で、いきなり高額商材に手を出すよりも安全だと思います、参考にしてね!

相場に慣れてきて確信ができたら思い切ってもいいでしょう!

当たれば一気に億万長者も夢じゃない!そんな一攫千金も狙えるステキな金策です!

 

 

 

忘れてないよ、地域系素材の例外

「エルトナスイセンさん」
・・・ワイは?ワイは買い占めんのか?
そのうちMP吸収率くるかも知れんぞ・・・?
ホンマに買い占めんでええんか・・・?

 

 

 

 

見極めは大切まる