超簡単!悪霊強の倒し方!

悪霊強高速周回用構成

短剣/踊り子(戦鬼の乱れ舞)
短剣/踊り子(戦鬼の乱れ舞)
短剣/踊り子(回復のララバイ)
短剣/旅芸人(たたかいのビート)

全職共通オネロスハントⅡ

~全職共通耐性~

即死・ブレス・麻痺・眠り・みかわし

旅芸人は上記+封印

~推奨宝珠~

踊り子(戦鬼)
ヴァイパーファングの技巧&極意
スリープダガーの技巧
おたけびの技巧
荒神の舞の閃き
オネロスハントの極意
ナイトメアファングの極意
つるぎの舞の極意
戦鬼の乱れ舞の瞬き

踊り子(ララ)
ヴァイパーファングの技巧&極意
スリープダガーの技巧
おたけびの技巧
荒神の舞の閃き
オネロスハントの極意
ナイトメアファングの極意
回復のララバイの瞬き
よみがえり節の瞬き

旅芸人
ヴァイパーファングの技巧&極意
おたけびの技巧
ハッスルダンスの奇跡
ハッスルダンスの戦域
たたかいのビートの戦域
ザオラルの戦域
ザオラルの瞬き

上記赤文字宝珠は安定高速周回には必須級です

この他、悪霊強に関わらずどんな戦闘でも使えるだろうってステータスアップ系や開幕系の宝珠は入れてあるだろうと思いますので、あえてここでは書きません

これは不親切での事ではなく、炎水風の基本宝珠が極端に乏しいような進行度ならパッシブがとれてるかどうかも怪しいので素直に戦士3旅とかで行った方が安全でオススメですよって事ですね。仮にこの構成でも2分位でいけると思います。

ただこの踊3旅構成は、ちゃんと決まれば1分切りますので、まぁ知っている方は多いとは思いますがご紹介します。

なおヴァイパーファングの極意を入れているのにタナトスハントの極意を推奨宝珠に入れていない理由につきましては、端的に要点にしますと、毒が入りにくいバズズ強においてヴァイパーの攻撃ダメージが意外と侮れない点と、タナトスの方は極意を入れてもダメージ増加が微量だという詐欺みたいな宝珠だからって点ですね。

 

~基本的な動き・戦いの流れ~

この構成のこのスキルラインでは基本的にバズズ強→ベリアル強→アトラス強の順で倒していきます、必ず事前の打ち合わせで倒す順番は決めておきましょう。

※PTの集まりにより踊りのスキルラインがララバイ2名になる事もあるかと思います、その場合通常の動く順番通りバズズ強→アトラス強→ベリアル強になりやすいです、もしも誰もなにも言わなかったらこっちの順番だと思うのが普通だと思いますが、やはり一応念のため倒す順番確認しときましょう。

 

 

~バズズ強~

まず開幕のタゲ判別がしやすいようにある程度のプレイヤー間の隙間を開けて踊り子がバズズ強にエンカウントし、タゲの人はタゲ下がりを、非タゲの人は壁をしながらバズズ強に毒を入れます

なお旅の開幕即ビートは厳禁です、適宜回復や蘇生行動がいつでもできるように、ちょっとターンが溜まってからビートや攻撃行動をするように心掛けましょう、余裕がある時にだけ毒タナに参加くらいでちょうどいい安全マージンだと思います

壁役の踊りはひたすら毒タナです、残存HPが半分になったら高確率で怒ってツインクローなので怒られた人がまたタゲ下がりをして壁役は残りのHPを削っていきこれを迅速に処理します

よくあるのが踊りのタゲ下がり中でラップをしてる間に追いつかれてツインコロリです、これをやると大変ダサいのでラップする時は追いつかれない確信のある時だけの方がいいと思います

これに同じく旅のタゲ下がり中のハッスルやビートも間隔を見てした方がよいです、戦域宝珠が入っていれば結構遠くからでも意外と届くので、これは旅をやるならオススメの宝珠です

あと毒に耐性があるので技巧入れててもちょっと入りにくいです、属性耐性もあるので無属性短剣の方が無難でしょう。

 

 

~ベリアル強~

なぜ必要耐性にブレスと書いたかというと、ここでブレス攻撃をもらって必殺を閃こうって事なんですね、ただこのブレス攻撃で死んでしまっては閃けるものも閃けないので、一応書いておきました。

自分のパッシブや装備の揃い方と相談しながら、必殺が閃けるちょうどいい耐えラインを模索するのがいいと思います

旅は必殺も使わないし盾を持てるのでブレスを積むのをオススメしますが、踊りはどうしてもではないです

ただ体上にブレスを積んだらパワーチャームを装備しても耐えられるので、より早く仕留めたい場合はって事ですね。
ブレスがなく鉄壁のブレス耐性&鉄壁の闇耐性宝珠も入れてないよって人は氷闇の月飾りでもいいと思います。デスファイアも問題なく耐えられますし、バズズ強のかがやく息も軽減できます。

 

バズズ強を処理した後、踊り2名は戦鬼の乱れ舞、踊り1名は回復のララバイをここで使います

旅はアトラス強に背を向けてゴッドジャグリングをしてください、正面を向いてるとアトラス強にも当たってしまいます、もし旅に関わらず誰かがタゲミスをして起こしてしまったら慌てず騒がずスッっとスリダガをして眠らせてしまいましょう。

それ以外はララバイがかかっている間は攻撃は最大の防御なので全員一心不乱に毒タナです

踊りが3人もいて必殺宝珠を全員が入れていれば、まぁ誰かしら閃きます

なおチャンス特技の災禍がきていたらベリアル強とアトラス強の中間になる位置で敷くとどちらも範囲に入っていい感じです。

 

~アトラス強~

ベリアル強のブレスから授かった必殺を使い(災禍きてたら災禍も)必殺おたけびオネロスです。ちゃんと決まればオネロスだけで討伐が終わります。

最悪誰も必殺を授からず、災禍もない場合でも、おたけびオネロスの後つるぎの舞ちょい毒タナで倒せます。

転びガードを必要耐性に書かなかったのは、必殺オネロスが4人決まれば1ターンで片付きますし、バズズ強のツインクロー対策として足はみかわしの方がいいんじゃないかなぁと思ったからですね、なんせ慣れてないPTだとバズズ強での事故が多いので。

 

~あとがき~

長々と柄にもなく難しい事を書きましたが、慣れたら超簡単で爽快なので、とりあえず行ってみたらいいと思います!

防具の種類とかも「これがいい」「あれがいい」とか書かなかったのは面倒だったからじゃなくて、必要耐性だけ揃っていれば正直微差で、かみさま的には「ゼルメア品や防衛軍で手に入れた装備でもなんでもいい」レベルの敵だと思っているからです※さすがに結晶装備みたいなのはNGだぞ

というのも邪神のベルトの効果封印数が40になってから結構経つので、もう悪霊強周回PTの募集自体が昔と比べたらはるかに少なくなってるんですよね

周回をする以上、安定討伐と時間効率を求める熟練者や玄人さんの気持ちは確かにわかるし、それも大切な事なんですが、あまりにも寄り好んでいるとPTを組む事すら困難になってしまいます

踊りは左手扇のトライバルセット!旅は特技回復のポールスターセット!これがオススメです!とか書いてもいいんですが、じゃあ短剣しかない踊りでは?族長では?ポールスターでは踊りは参加できないの?とはならないし、旅だって巨商セット以降であれば全く問題ないレベルで高速周回討伐が成立します

 

それよりもなによりも かみさまは

 

多少グダったとしてもそれを楽しめる人でありたいです!

初心者にもやさしい世界であってほしいです!

こうであるべき、こうしなければならないって遊び方や戦い方を決めたくはないです!

完全な攻略としてではなく、ゆるい感じの攻略として参考までに読んでいただけたら幸いです

読んでくれてありがとう!がんばってね!