新しいコントローラーを手に入れました!パート2

さぁバージョン4、4のアプデメンテが始まりました、みなさまどうお過ごしでしょうか

 

かみさまは2日前くらいにコントローラーが壊れちゃって(ジャンプボタンが押しても反応しないみたいな)

 

予備もなかったので新しいコントローラーを買ってきたんですが、それがコードレスと言うかワイヤレスで・・・

 

これね↓

 

と言うかワイヤレスなのは箱の表面の商品名に書いてあるのでわかっていたのですが

多分店側の万引き防止策でしょうか、なんか表面の写真だけのカードをレジに持って行って会計するってタイプのやつで

箱の裏面の「USBケーブルは同梱していません」の表記は完全に見落としていましたね

まさか受信機も充電器も入ってなくて本当にコントローラーだけだとは・・・

 

という訳で買ってきましたよ!

 

充電器↓

PC用USB受信機↓

USBケーブル

 

んでこれね、説明書通りにやったら認識はするんだけど、ドラクエ10で使おうと思ったらちょっと工夫が必要でした

なんかログインした途端に勝手にキャラが走り出したり、アナログスティックを斜めに倒し切って入力しても走らずに歩いたりとか

 

主に左のアナログスティックが変な認識になってるのが原因なのかな、かみさまだけなのかわからないけど正直この現象が起きた時は完全に

詰んだと思いましたね

 

その絶望たるや

 

Before

アハハハハハ!!

新しいコントローラーうれしいなぁ~!

さっそくプレイだあああ!

アハハハハハハハー!!!

 

After

スティックが言う事きかん・・・

2万1000円がパァ・・・

※コントローラー×2、充電器、受信機、ケーブルの総額

 

 

という気分になりました

 

けれど適当にいじっていたら使えるようになりましたので

やり方を説明しときます

 

DUALSHOCK4をPCで使う方法

 

結論から書くと

コンフィグで「アナログスティックの感度設定」を50→100にしたら正常に機能するようになりました

その際「アナログスティックの感度設定」の上の項目にある「キャラクター操作の設定」と「カメラ操作の設定」は一切触らないようにしましょう

もし触ってしまったら「初期設定に戻す」を押してやり直してください

これで解決しますw

 

たったこれだけのことでしたが、小一時間格闘しましたw

 

 

ドラクエ10で使用する上で難しいところはたったこれだけで

あとはUSB端子を差し込んだら自動的にコントローラーのドライバが入ってPC側は認識するし

Bluetoothに対応してるPC(OS‐Windows10)でワイヤレスで使いたければ

Windows設定→デバイス→Bluetoothとその他のデバイス→Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する→コントローラーのロゴボタンとSHAREボタンを長押しで認識するし

認識させること自体はとても楽チンでした

※かみさまのメインPCはBluetooth非対応のPCだから受信機を買ったけどBluetoothに対応してるサブPCの方は受信機は必要なかったです

 

注意点としてはこの「DUALSHOCK4」はコントローラー本体にイヤホンジャックがついてるんですが、これイヤホン差して音が聞けるんですよ

なのでドライバが認識されたらサウンドの出力が自動的にここになっちゃうんですね、なのでそこだけ要注意ですね

「あれ、音が出ないぞ」ってなって一瞬焦りましたw

直し方は

Windows設定→システム→サウンド→出力デバイスの選択で直せます

 

 

そして肝心のレビューというか

使用感の話なんですけど

 

めっちゃいいです!

あはは!さいこ~!!

 

まぁ1個2000円位のコントローラーから6300円のコントローラーにした訳ですから、それなりに期待はしていたんですが

 

期待以上でした!
めっちゃ使いやすいです!

 

この画像見てもらうとわかると思うんですが

グリップの部分に滑りにくい加工がされているんですよ

触った感じは、なんかザラザラしてて心なしか手汗を吸収しているような・・・?

 

そう考えると他人の触ったコントローラーは除菌スプレーでシュッシュしてから使いたいですね、と余計な事を考えてしまう位にしっかりとしたグリップ力でした、かみさまは満足です!

 

 

次にワイヤレスの精度について

かみさま前に使っていたエレコムのコントローラーのワイヤレスバージョンも買って試してみてたんですよ

※すぐ下記の理由で使わなくなりましたが

これですね↓

これは裏に電池(単4形3本)を入れるタイプのやつなので、どうしても電池の分コード付きに比べて重たかったんですね

それでこの「DUALSHOCK4」もバッテリーが内蔵されているので重いのかもしれないなぁと思って覚悟を決めて購入したのですが

 

めっちゃ軽い!

いやまぁこのエレコムのコントローラーと比較してって意味なのでコントローラーとして軽い部類に入るのか定かではありませんが

想像している質量から考えたらめっちゃ軽い方だと思います!

 

そんで通信のレスポンスが超はよい!

とんでもなく「はよい!」です※速くて良いの略

 

これもエレコムのコントローラーと比較して・・・って書いてて気付いたけど決してエレコムのコントローラーをディスってるわけじゃないからね!

2年もお世話になったし大好きよエレコム!

 

でもこの通信速度と言うか反応速度って言うの?レスポンスが比較にならないレベルなのよ!

 

かみさまがなぜエレコムのワイヤレスコントローラーを持っていながらもエレコムのコード付きコントローラーを主に使っていたかと言うと

この「反応速度」なのよね!

 

どう説明したらいいのかなぁ‥‥

少なくとも「わかっちゃう」んだよね

使ったらそれが「ワイヤレスなのかコード付きなのか」わかっちゃうんだよ

それくらい反応が鈍いんだよね

 

だからかみさま、この「DUALSHOCK4」もワイヤレスで使えるとは書いてあるけど絶対有線で使うって決めててUSBケーブルを買ったの

 

 

でも実際試しにコード付きでプレイした後にワイヤレスでプレイしてみたら‥‥

 

 

大☆満☆足

星5つあげちゃう
★★★★★

 

いやーこれは驚いたね「わからないレベル」だよ

マウスとかキーボードじゃあるまいし、ここまでワイヤレスコントローラーは進化したのかと、かみさま日本の技術に感動しました

 

ボタンとかの押し感や本体自体の質感はとてもいい感じですので、あとは耐久性とかバッテリーの寿命とかだけど、こればっかりは使っていかなきゃわからないですね

でも説明書を見る限りバッテリーの交換もできるみたいなので、製品の寿命としては長く使えそうです!

まだ使って1日も経ってないけど、名機を予感させるそんなコントローラーと日本の技術のお話でした!

 

長文読んでくれてありがとう!感謝!