昨日の自宅での出来事

鬼は~外っ!

 

福は~内っ!

 

鬼は~外っ!

 

福は~内っ!

 

 

 

 

 

(なんか居ずらい!

 

 

あの、かみさま

さっきから何をやっているんですか?

 

え?知らない?

こういうおまじないみたいなものがあるんだよ

 

鬼は外に出ていけとは

とんでもないおまじないですね

まさに鬼畜の所業

 

節分って言うんだけどね

冬の節が終わって春の節に移る時を意味する言葉なんだけど

それで良い春になるようにと願って豆を撒くの

その時のかけ声みたいなものなんだよ

 

しかしそんなおまじないをされたら

鬼達には良い春がやってこないじゃないですか

それちょっとひどくないですか?

 

そんなことかみさまに言われても仕方ないよ

悪疫退散や招福の行事でこれをやろうって考えた人に言ってもらわなきゃ

おおかたあれでしょ

魔を滅するって意味で魔滅撒きになって豆撒いときゃいいや的な発想でしょ

 

でもかみさま豆撒いてないじゃないですか

 

当たり前だよ、もったいないじゃない

食べ物を粗末にするとバチがあたるんだよ

それに偉い人も言ってるよ

「言うだけはタダ」ってね

 

まぁ豆掃除するの私なのでそれは助かるのですが

 

 

(行事じゃなくなってるような・・・

 

それにここで言う鬼とオーガは全くの無関係なんだよ

だから気にしなくてもいいよ

 

鬼は~外っ!

 

プクは~内っ!

 

 

 

(転職したい・・・!

 

 

CHECK

もし豆撒きのしぐさが実装されたらオーガはことごとく人間へと姿を変える事でしょう