運営批判する人を批判する

かみさまはうどんが大好きで

毎日のように行きつけのうどん屋さんで

うどんを食べています

 

そんなある日

隣の席の客が

うどんを食べながら

「この店の味は落ちた」

「客足も減ってるし、このままじゃ潰れる」

「そもそも店長のやる気が感じられないし経営方針が気にくわない」

「前の店長の方がまだマシだった」

「新メニューも具が少なくてマズそう」

「と言うか蕎麦のがうまくね?なんでうどんなんて食ってるの?君たち」

とか言い出すもんだから

 

かみさまは悲しくなってしまいました

 

自分が美味しいと思って食べているものを

台無しにされた気分になって。

 

 

 

 

食通ぶって大声でウンチクをたれるその客は

「自分は客だから」と偉ぶり

うどんを作ってくださる方に

感謝できない心の貧しい人で

うどん作りの苦労を考える事もできない

想像力の乏しい人で

他の客に迷惑をかけている自覚がない

アブナイ人です

 

ただそんなアブナイ人に

「お前文句たれるだけでうどん作れねぇだろ」

「嫌ならこの店に毎日のように来んなよ」

とストレートに言う勇気もないので

 

かみさまは今日も

「うどん美味しいね」

と、ピクミンになり

その客からは「コイツはバカ舌」

と、思われるのでした

 

 

CHECK

かみさまはうどんが大好き